HOME吉幸のつぶやき > 9 日本の常識は世界の非常識

吉幸のつぶやき

9 日本の常識は世界の非常識

日本の常識は世界の非常識と耳にする事がある。日本は六十数年もの間戦争もなく平和で来れた。本当に幸せなことである。それは日本国憲法第九条があるからだと、涼しい顔をして発言をする人たちがいる。非武装ならどこからも攻めてこない。もし、他国が攻めてきたら逃げればいいと・・・世界中どこに自分の国が侵略されて逃げるような国民がいるだろうか。
いざと言う時に自分の領地をあっさり捨て、自分だけが助かればよいのか。家族や友人・知人はどうなってもよいのか、自分の国を捨てるような人たちに自分の国を批判する資格はあるのか。厳しい自然界で生きている動物は、自分の領域に自分たちの仲間以外の動物が侵入してきたら、生死をかけて領域を守り家族を守っている。
先人の努力により世界第二位の経済大国になった日本。その繁栄と自由な社会を空気のように感じている一部の日本人。二年前に中国から帰化したある大学の教授が世界の中で日本ほど個人が尊重され自由な国はない。私は母国中国を捨て日本に帰化した。日本が大好きになったから・・・家庭の中で自分の家族のことを批判し、強盗が入ったら自分一人だけが逃げ出すものがいたとしたら、その家庭はどうなるでしょうか?家族を愛し、郷土を愛し国を愛することが世界の常識でしょう。 日本がそんなに嫌いなら、他の国ですむことも自由ですよね・・・
わたなべ便り