HOME > 政策・理念

政策・理念

クリーンでわかりやすい政治に徹し、
「見て・聞いて・伝えて」を合言葉に足を運びます。

「政治は誰のため」を問い続けていきたい。政治は地域の皆様に公正公平に還元すべきものであり、
私利私欲に走らず「虚心坦懐」を信条に、県北の皆様と本音で話し合い、同じ情報を共有し、住民主導の県政を目指します。
地方分権が進めば、住民と行政は更なる「信頼と絆」で結ばれなければなりません。
そのためには、自ら襟を正し倫理観・正義感そして勇気と情熱を持って、クリーンでわかりやすい政治に徹し、
住民目線で「情報公開」に努め、共通の土俵で語り合う事が重要と考えます。
「見て・聞いて・伝えて」を、合言葉に足を運びます。

私の信条

虚心坦懐

わたなべ便り